アーカイブ

2019年5月1日(水)~5月27日(月) New Musical 『Color of Life』演劇公演

color_of_life

New Musical 『Color of Life』

男は画家。大震災を機に、画題を見失ってしまった。
女は女優。心から愛した同性の恋人と死に別れたばかり。
二人は、飛行機で偶然隣りあわせになり、惹かれあい、N.Y.の彼女の部屋で一緒に暮らし始める。

2019年3月24日(日) NORD SPRING LIVE 2019~Hello Tokyo!僕らは北からやってきた~イベント・ライブ

北海道を拠点に様々なエンターテイメントに挑戦する
ボーイズユニット「NORD(ノール)」

日時:2019年3月24日(日) 2ステージ
12:30開場/13:00開演 ・16:30開場/17:00開演

2019年3月13日(水)~3月17日(日)Alexandrite Stage Produce 舞台『The Great Gatsby In Tokyo』演劇公演

Alexandrite Stage Produce 舞台
『The Great Gatsby In Tokyo』

毎週開催される豪華なパーティーに集まる男女。
「ささやき」やカクテルが「星明かり」の下を行き交った。
そのパーティーの主の名はジェイ・ギャツビー。
隣人のニックはある日、ギャツビーのパーティーに招かれる。
やがてニックはギャツビーが5年もの間胸に秘めていたある想いを知る事になる…

2019年1月11日(金)~2月11日(月・祝) スケリグ演劇公演

人間にもかつては翼があったのかもしれない――

ファンタジー児童文学の傑作を斬新に舞台化!
冬の終わり、古い家に引っ越してきたマイケルは、荒れ果てた庭の崩れかけたガレージで「彼」を見つけた。
ホコリ と虫の死骸まみれの服、捻じ曲がった身体、スケリグと名乗った彼の背中には、奇妙なものが生えていた。
マイケルにはまだ赤ちゃんの妹がいる。でも重い病気で、両親は妹にかかりきり。マイケルは、隣家のちょっと変わった少女・ミナと一緒に、スケリグを助けようと秘密の活躍を始める。月明かりの中の冒険、フクロウの住む廃墟、神出鬼没の猫、小さな妹への想い…そして、スケリグ。彼は一体何者なのか?

2019年3月22日(金)〜23日(土)ダンスパフォーマンス「絲」ダンス公演

ito

ダンスパフォーマンス「絲」

【日程】
2019.3.22(fri)6pm
2019.3.23(sat)4pm

【出演】
今井千恵子・塩澤朝子・大野恵美子・蓮田キト

2019年3月29日(金)~4月28日(日)  BLUE / ORANGE演劇公演

2010年の初演で、成河が第18回読売演劇大賞優秀男優賞を受賞し、話題を呼んだ本作を初演とは配役を変えて再演!

ロンドンの精神病院。境界性人格障害のために入院していたアフリカ系の青年クリスは、研修医ブルースによる治療を終えて退院を迎えようとしている。
しかしブルースには気がかりなことがあり、退院させるのは危険だと主張していた。上司のロバート医師はそれに強く反対し、高圧的な態度で彼をなじる。
納得のいかないブルースはクリスへの査定を続け、器に盛られたオレンジの色を問う。彼はそのオレンジを「青い」と答えた――。

2018年12月12日(水)~12月17日(月) 蟲師・音楽夜話『蟲音・奏』演劇公演

『蟲師』、ついに舞台化!?

今回は、アニメ特別編として放送された「日蝕む翳」を、生演奏に乗せた朗読でお贈りします。芝居×映像×音楽の融合によって表現する、崇高かつ特異な唯一無二の世界観をぜひご堪能ください!!

出演:中野裕斗 土井美加 うえだゆうじ 小林愛

2018年11月10日(土)~12月8日(土) 『カクタス・フラワー』演劇公演

img-cactus

愛すべきキャラクターたちが織りなす、
究極の傑作コメディーが今新たに甦る!

作:エイブ・バロウズ
上演台本・演出:板垣恭一

出演:
水 夏希・吉田栄作/増田有華・松本幸大(宇宙Six/ジャニーズJr.)/松尾伴内・ 青木さやか

2018年10月13日(土)~11月6日(火)「まさに世界の終わり」日本初演演劇公演

企画:兵庫県立芸術文化センター 
共同製作:シーエイティプロデュース 兵庫県立芸術文化センター
著作権代理:(株)フランス著作権事務所

出演:内 博貴  大空ゆうひ  島ゆいか  鍛治直人  那須佐代子

2018年9⽉28⽇(⾦)〜10⽉8⽇(⽉・祝) 明後⽇公演 2018 「またここか」演劇公演

ガソリンスタンドを舞台に繰り広げられる男⼥四⼈の会話劇。

「カルテット」「最⾼の離婚」「それでも⽣きてゆく」「anone」など珠⽟のドラマ作品を世に送り出してきた脚本家坂元裕⼆が本公演のために書き下ろした戯曲の上演決定。
1 / 1412345...10...最後 »

スタッフ募集!