アーカイブ

JADE presents GOGO BROTHERS LIVE “Story of Reason”ダンス公演

GOGO BROTHERS LIVE flyer

世界が注目する奇跡のDANCE LIVE!!

ロックダンスを作ったアメリカのダンスチーム『THE LOCKERS』のメンバー「TONY G OGO」を父に持つ、ストリートダンス界のサラブレッドGOGO BROTHERS。彼等のさまざまなストーリーは、すべて情熱の連鎖によって紡がれている。世界が注目する奇跡のDANCE LIVEをお見逃しなく!

Palette パレットダンス公演

palette2

DDDプロデュース公演!!

バレエ、ジャズ、新体操、三者三様それぞれの色が出会い、
ぶつかり、混ざり合う、その先には・・・?

BAILA BAILA Special Night “AGAIN”〜BAILA BAILAスペシャルディナーショー〜イベント・ライブ

dinner

BAILA BAILAスペシャルディナーショー開催

初企画!過去のvolから春の最新作までバラード中心に生バンドによるスペシャルライブから、
最新作BAILA BAILA vol.13も全て見せます!!
大人の時間をお楽しみください。(限定70席)

DDD SPECIAL EVENT 〜STREET MIX〜イベント・ライブ

spe2014

スペシャルイベント開催!

DDD WORKOUTシリーズのDDD STYLE HIPHOP、DDD West Coast Style、DDD HOUSE WORKOUTの発表会を中心とした、
DDD SPECIAL EVENTがDDD青山クロスシアターにて開催!!
スペシャルゲストやDDDオフィシャルプレゼンターによるショーケースやレッスンタイム、クラブタイムと内容盛りだくさん!!
新作デモもあります!! みなさまのご来場、心よりお待ちしています!!

DDD GIRLS LIVEvol.4イベント・ライブ

DDDGirls2014

DDD GIRLS単独ライブ第4弾!!

お待たせしました!
DDD GIRLS の単独ライブ第4弾の開催が決定致しました!!
歌とダンスの90分!
レッスンタイムも今回ももちろんあります!!

Clementia(クレメンティア)ダンス公演

clementia_hall

ダンサー 大貫勇輔 & マリンバ奏者 SINSKE コラボ公演開催決定!

様々なジャンルのダンスを踊りこなし、各界から注目を集めるダンサー大貫勇輔が、第一線で活躍する音楽アーティストを招いて、ダンスと音楽の即興コラボに挑戦するシリーズ「Clementia(クレメンティア)」が急遽始動!
記念すべき第一弾は、国内外でのジャンルに捕らわれない活躍と、その見事な演奏・作曲で人気を誇るマリンバ奏者SINSKEとのコラボが実現!
2日間限りの奇跡の瞬間をお見逃しなく!

SYMBOLIVE SYMBOL-ISM 60min dance showcaseダンス公演

symbolive_omote

TAKUYA SuthoomからなるSYMBOL-ISM2人のみによる60分ショーケース、
2人ならではの独創空間をお楽しみください!

日本独自とも言える創造的ハウススタイルを追及し続けるTAKUYA SuthoomからなるSYMBOL-ISM2人のみによる60分ショーケース。
ハウスを軸としながらも様々なダンススタイルをバックグラウンドに持ちそれらを独自の手法でコラージュしていく2人ならではの独創空間。
本公演を通してSYMBOL-ISMが創造するスタイルをはじめ、様々な音楽との関わり方や拠点東京・代々木で育まれた独自なカルチャーに触れて頂き、
ひとりでも多くの人達にハウスダンスの魅力、そして本来ストリートダンスが持つ創造していく楽しみを伝えられればと思います。

谷桃子バレエ団「T-CONNECTION〜光と影〜」ダンス公演

T-CONNECTIONOMOTE

見えてくる、「新しいイメージ」

DDD青山クロスシアターという小劇場スペースで旬のダンサー達が踊る空気を肌で感じ、同じ空間で過ごす時間をお楽しみ下さい。
今回の公演では「バレエ=古典的」といったイメージの殻をやぶり、肉体美やテクニック、また、技術習得の先にあるダンサーのもつオーラといった芸術性に焦点を当て、これを現代の感覚で解釈した時に見えてくる、「新しいイメージの追求」がテーマです。
ダンサーのトークショーも予定しております。是非お楽しみ下さい。

松本昇大 脚本、演出『手のひらを太陽に』演劇公演

o0480067812760815256

現代が抱える陰、人間関係が生んだ溝、そして誰もが持つ深い闇。そこに光を照らす小さな奇跡の物語。

お兄ちゃんは僕のヒーローだよ。そう言い残し、この世を去った弟との言葉を守るため、マモルは、ありとあらゆるものに首を突っ込み、自分の正義を貫き、ヒー ローになりきっていた。しかし、今の社会は彼を求めてなんていない。迷惑がられ、煙たがられ、煙たがられ、それでも彼は社会に立ち向かっていた。そんな 中、夜の公園でマモルは百合と出会う…。

スタッフ募集!